新墓地

新墓地(分譲墓地)

日当たりがよく、明るい墓地

当山の墓地は東海道線を踏み切った小高い丘の南面に位置します。
墓地のほとんどは森林の中にありますので緑豊かな墓地になっていますが、丘全体が南向きですので日当たりがよく、明るい墓地です。
また、山の中腹には明治時代の劇作家、山崎紫紅(しこう)の墓があることで知られています。

宗派やご遺骨の有無は問いません

当山墓地をお求めになる場合、過去の宗派やご遺骨の有無は問いません。
墓地をお求めになると同時に樹源寺のお檀家として登録されることになります。

お求め易い墓地もあります

墓地は2尺×3尺・3尺×3尺・5尺×5尺(1尺は約30センチ)などの新墓地の他、お求め易い墓地もあります。

詳しくはお問い合わせ下さい。